症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

症状が気になって病院に行った時の話ですが

■ 男性 37歳
症状が気になって病院に行った時の話ですが、皮膚科に行った経験があります。足の皮がめくれて、しかも指間なので水虫ではないかと心配して行きました。
皮膚科の先生は、まず皮をめくってその皮膚に何やら液を垂らして、顕微鏡でチェックしています。どきどきして待っていると、「糸状菌はいないね。よく洗って清潔にして」と言われました。

それまで、足の指間は入浴中指でこする程度でしたが、積極的に石けんを使って洗うようにすると、皮がむけることがなくなりました。
不潔だっただけなのかと感じました。

また、飛蚊症かと思い眼科にいったことがあります。働き始めて日々仕事で疲れた時に、その飛蚊症らしき現象が増えてしまったように感じたので、眼科を受診しました。

眼科の先生は、「眼圧も眼底も角膜も異常ない。気にしておっかけるからだよ」と言われ、ほっとして帰りました。
確かに高校の時は「何か飛んでいるな」というくらいでしか意識してなかったけれど、働き始めて「病気かな?」と思ってからは一生懸命おっかけていたので、そのせいかもしれないと納得しました。

オススメのサイト

Copyright (C)2017症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談.All rights reserved.