症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

6年程前、目の不調で病院に行った事があります

■ 男性 50歳
6年程前、目の不調で病院に行った事があります。
朝起きたら妻に「目が真っ赤になっている」と言われました。
目が充血しているのかなと思いながら、鏡で目を見ると、左目の白目の部分が全て血の赤色に染まっていました。
痛みもなく視力も普通でしたが、あまりにも気持ち悪いので、その日は仕事を休む事にして近くの眼科に行きました。

何か悪い病気なのだろうか、もしかしたら失明してしまうのではないかと心配をしていました。
このような症状は今まで見た事も聞いた事もなかったので、不安な気持ちでいっぱいでした。

眼科医に診てもらうと、すぐに「何でもありません。1週間程で元に戻ります」と言われました。
眼球の血管が部分的に破れて血がしみ出しているだけで、珍しいが病気ではないそうです。
特に治療も投薬も必要なく、普段通りに生活していれば1週間程で自然に治ると言われました。

ただ見た目が良くないので、眼帯を付けておきましょうと言われて、眼帯だけ貰いました。
眼科を出てそのまま職場に行き、仕事をしました。
そして1週間程で本当に自然に治りました。

オススメのサイト

Copyright (C)2017症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談.All rights reserved.