症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談

何か月か前に

■ 女性 34歳
何か月か前に、朝起きたら目の中がチクチクして真っ赤になっていた事がありました。
最初は目にゴミでも入って2〜3日もすれば治るだろうと思い、そのまま放置していたのですが、3〜4日してもまだチクチクして充血したままで、痛くて目も開けにくい状態になりました。

鏡で見たけれど、ゴミらしきモノは見つからず、目を洗っても、目薬を差しても全く良くなりません。目が痛くてずっと開けていると、涙が出て来て仕事にならず、同僚に相談したら失明でもしたら大変だと言われ、すぐに眼科に行ったのです。

何か重大な目の病気で、本当に失明したらどうしようと待っている間ずっと心臓がドキドキしていました。
順番が来て診察室に入り症状を説明すると、大きな拡大鏡のような機器で目を見てくれました。
そしたら小さな破片が瞼に刺さっていた事が分かりました。
肉眼では見えないほど小さかったので、鏡で見た時は気付かなかったようです。
先生がその破片を取ってくれたら、チクチクが完全になくなりました。

若干の痛みや充血は数日続きましたが、病院でもらった目薬を差していたら、いつの間にか治っていました。
単なるゴミが入っただけのことで、失明するほどの大事ではなくてホッとしました。

オススメのサイト

Copyright (C)2017症状が気になって病院に行ったら何でもなかった経験談.All rights reserved.